鉛レス真鍮(BZ5A) 加工してます!

RoHS指令の適用除外である、金属材料中に添加された鉛。切削には欠かせません。

巷では、いよいよ禁止になるのだとか・・・というお話をよく耳にするようになっています。ホントなんでしょうか?

そうなると、現在主流の快削黄銅 C3604カドミレス(低カドミウム)が使えなくなってしまいます。

そこで 鉛レス快削黄銅の C6801 BZ5A に切り替わるのかもしれません。 ※他の商品もある

 

 

 

 

 

 

 

 

材料メーカーさんの努力で削りやすいようにはなっていますが、通常のC3604と比べるとそう簡単ではないので加工にはノウハウが必要です。

また、切粉をスクラップで出すときにちょっとでも普通の真鍮と混ざってはいけませんので、取り扱い、管理に注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の様に、見た目じゃまったく違いが分かりません・・・

 

大森精密工業はBZ5Aの加工、取り扱いの経験が豊富のため対応が可能です。

鉛レス真鍮、BZ5Aの加工がありましたらお問い合わせください。